保活をめぐる熾烈な戦い!?ブログから読み解く保活の恐ろしい実態!

Pocket

ちょっと前に話題になった

「保育園落ちた日本死ね」

というママの叫び

それは

働くお母さんたちを苦しめている

保活

に対するものでした

「保活」というワードだけを見れば

子どもに関することなので

何となくほんわかしたイメージですが

その実態は甘いものではありません!

保活に失敗すれば職を失いかねない

非常にシビアな活動です

ママ友同士情報を交換しあい

互いの健闘をいのる保活ですが

何としてでも保育園に入れたい!と

色々画策する嘘つきなツワモノもいるんです

様々なブログを読み解き

嘘で塗り固められた保活ママたちの話をご紹介します

保育園入園の仕組み


保育園の入園審査は

保育園での保育が必要である人から優先的に入所が決まります

その内容はポイント制

主なものとして

・共働きである

・病気を患っている

・介護をしている

・産前産後である

など様々な条件によって

世帯や入園する子どもに対してポイントを付けていきます

そのポイントの合計点数の高い人から

入所が決まります

というわけで

保活で重要なのは

ポイント稼ぎ

なんです

保活ママその①「私仕事してます」


保護者が仕事をしている場合は

子どもを保育する人がいませんので

保育園に子どもを預ける必要がありますよね

しかし働いていないのに

嘘の労働証明を提出してしまう嘘つきママ友がいました

その名も

偽ワーキングマザ子さん

偽ワーキングマザ子さんのご実家は自営業をされています

偽ワーキングマザ子さん自身がそこで働いているわけではありませんが

そこで働いているかのように

労働証明と給料明細を書いてもらい

実際は専業主婦をしています

保育認定の詳しい実態はわかりませんが

育休からの復帰を希望しているママ友が入れず

偽ワーキングマザ子さんが入れているという

恐ろしい現実です

保活ママその②「私シングルマザーです」


ひとり親世帯では

親が仕事をしないと生活できません

その親が仕事をするためには

子どもを預ける必要がありますよね

そのため一人親世帯はポイントが加算されます

しかしその制度を逆手に取ってしまうツワモノがいるんです

その名も

シングルマザ子さん

実はシングルマザ子さんには夫がいます

しかし戸籍上はシングルマザーなのです

そうなんです

保育園に入所するために

離婚しちゃったんですって!

住民票の住所はもちろん別々ですが

普段の生活は共にしていますし

はたから見れば普通の家族なんです

そして保育料は世帯の収入で決まります

シングルマザ子さんは一人親世帯なので

彼女の収入だけが世帯の収入となり

保育料も安くなりましたとさ

保活ママその③「フルタイムの低所得です」


フリーで働く彼女にはある程度の所得があります

就労証明は実際の労働時間とは異なる

長時間の嘘の労働時間を書いて

保育園に入園させています

仕事があるときだけしか働いていませんので

普段はジムに通ったり遊んだりと

フリーランスならではの自由度のきく働き方をしています

しかし問題なのが

保育料

色んな買い物を経費で落とし

低所得であるように見せているんですね

そのため保育料はほぼ無料

就労と低所得で保育園のポイントは稼げます

やり手というかなんというか

嘘つきもいいとこです

保活の実態


これらは実際に私がママ友本人から聞いた内容です

当時私はフルタイム正社員で

保育園申し込みをしていましたが

保育園激戦区という事もあり

認可保育園に入ることはできませんでした

そのため無認可保育園に預けていたのですが

彼女らの話を聞いたときは

目が点になりました

いくら嘘の申込書でも役所は書類上の問題がなければ

入園を決定させてしまうのだそうです

しかしそれらの嘘の行為は

詐欺罪

にあたります

あまりにも行き過ぎた保活は

犯罪につながる可能性があります

越えてはいけない一線は

絶対に越えないようにしなくてはなりません

マジメに保活している人がいるのに

こんな嘘つきがのうのうと保育園に入れるなんて間違ってる!

先手必勝!待機児童の解消法を国がズラズラ並べている間に動こう!
先手必勝!待機児童の解消法を国がズラズラ並べている間に動こう!
待機児童の問題をやたらメディアが取り上げて 国が一丸となって頑張ろうって盛り上げているけど ぶっちゃけ待機児童の問題が深刻なのは都心部だけ...

スポンサードリンク



Pocket