育児が苦痛だと感じたらぜひやってほしいことご紹介します!

Pocket

言葉のわかるオトナとの生活でさえ

疲れることがあるのに

言葉も通じない

行動が読めない子どもとの生活は

時としてものすごく過酷

育児が辛くなったなんて

母親失格みたいで言えないですよね

気軽に言える内容じゃないから

検索してここにたどり着いてくださったんだと思います

そんなあなただから教えます

育児が苦痛になった時に

ウマく切り抜けるコツ!

キラキラ育児の罠


「キャラ弁作りました♪」

とか

「〇歳〇か月で〇〇できるようになりました♪」

とか

育児のいいとこばっかり紹介したSNSやブログが

目に付くたびに

不安になったり

イライラすることありませんか?

他人と比べる必要なんて全然ないのに

比べて

落ち込んで

イライラする

これは負のループでしかないですよね

私は

育児は楽しい♪

子どもはかわいい♪

って育児のキラキラしたところばかりを

クローズアップさせて

充実した生活送ってます風のSNSやブログに

追い詰められていた時期がありました

でも考えてみてください!

そのキラキラ育児生活風の発信者は

他人ですから!

他人とその他人の子どもの話ですから

言ってしまえば

全く関係ないんですよね!

自由が欲しい


お腹の中で10か月一緒に過ごし

生まれてきてからも

ずーっと一緒です

ママはご飯もまともに食べられないし

お風呂にゆっくり浸かることも

トイレに行くことも満足にできません

生理的な欲求すら満足にかなえられないと

そりゃー子育ても苦痛になりますよね

肉体的にも

精神的にも

ママは子どもとともにいるんです

自由なんてないですよね

欲求が満たされないと

だんだん心が疲れてすさんでしまいます

でもママはコレを当たり前だと

受け入れてしまいがち!

ママに自由がないのは仕方のないことではあるけれど

実は諦めることでもないんですよ!

http://kosodate119.net/kosodate-jibunnojikan/

引き算の生活


そんな自由のないママたち

引き算の生活をしてみませんか?

例えば

朝は体のことを考えて和食よね

ごはんとお味噌汁と魚とお浸し!

という生活を引き算して

朝ごはんはご飯とみそ汁!

ふりかけでもかけて食べてね!

とか

たまにはパンやシリアルでもいいじゃん!

とか

今までやっていたことを100%として

そこから引き算をして

70%くらいまで減らすんです

子どものため

家族のためと

ママは気が付かないうちに

自分自身をがんじがらめにして

追い込んでしまいがちです

〇時までにこれをやらなきゃ

コレが終わったら次はアレ

と時間に追われるのに

時間通りに事が運ばないのが子育てです

それを少しずつ緩めて

やらなくてもいいことを見つけてみませんか?

70%の生活で見えるモノ


70%の生活にするというのは

決して怠けているわけではありません

70%の生活で

あとの30%を余白にしておくと

不測の事態が起こっても

さほど慌てることなく考えることができます

30%の余白で

もっともっと子どもと向き合うことができます

もっともっと子どもと笑いあうことができます

やらなければいけない!と

頑張るママは素敵です

でも子どもたちは

もっとママと過ごしたいと思っているかもしれません

よく子育てなんてあっという間よ

と言われますが

本当にそうだなぁと長男が小学生になった今感じています

もっと余裕をもって接してあげることができたら…

早く早くと急かすことなく子育てできたら…

今更ですがそんなことを考えています

ぜひ子育てが苦痛になったら

引き算の生活をしてみてください

掃除なんて毎日しなくてもいいんです

洗濯だってできるときだけでいいんです

ママの気持ちの余裕のほうが大事だから!

ワーママの時短戦略!手強い相手に勝つための最大の味方はすぐ身近に!?
ワーママの時短戦略!手強い相手に勝つための最大の味方はすぐ身近に!?
ワーママや子育て中のママは家事に育児に仕事に大変。限られた時間の中で、いかに効率よくママ業を消化していくか。戦略が必要です。「忙しい」はNG...

スポンサードリンク



Pocket