かかりつけ医の小児科ってどうやって探すの!?上手な見つけ方って!?

子供を育てる上で

絶対必要なのが

かかりつけ医です

このかかりつけ医

ただ近所の小児科を選べばいいってもんじゃないんですよ!

普段の子育てにいっぱいいっぱいのママの強い味方になってくれる

かかりつけ医を選ばないと

後ですごく嫌な思いや

後悔します

2人の子供を子育て中の私が

上手なかかりつけ医の見つけ方について紹介します

かかりつけ医を選ぶ時のポイント①

「小児科専門医」の病院を選ぶ

単刀直入に言うと

「内科・小児科」や

「内科・皮膚科・小児科」

診療科がいくつもある病院を

子供のかかりつけ医にするのは

よくありません

もちろん

そこの先生が悪いなどではなく

子供の症状はしっかりした小児科の先生=小児科専門医

に診察してもらうのが一番です

いくつかの科を診療対象としてる病院の先生は

基本的に小児科専門の先生ではなく

別の科の専門医の方が多いです

子供は子供特有の病気や

大人なら大丈夫でも

子供の場合見逃してはいけない疾患が隠されてたりします

そんな小さい変化を見れるのは

小児科専門の先生です

また

内科などの診療を併用してる病院の患者さんは

まず年齢層がばらばら

子供用おもちゃや遊ぶスペースがなく

子連れのママには

とても厳しい空間です

ですのでかかりつけ医は

小児科のみで診療してる病院を選んで下さい

小児科専門の先生なら安心して信頼出来ますし

病院も子供専用の作りになっているので

ママにも子供にも

すごく良い空間です

かかりつけ医を選ぶ時のポイント②

自宅からの距離

かかりつけ医でまず考えるのは

自宅から近い病院だと思います

よほど

評判が良くて

サポートがしっかりしてる小児科でも

自宅から1時間の離れている小児科では

ママも子供も疲れてしまいますし

いざという時に少し遠すぎます

まずは自宅から近い小児科をピックアップして下さい

私は自宅から一番近い小児科を始め

かかりつけ医にしようと考えていたのですが

私が住んでるのは

子育て世代家族が密集してる地域

先生はとても良い先生なんですが

すごく混むんです

酷い時は朝9時に受付して

診察するのは11時以降です

これでは

ママも子供も疲れてしまいますよね

ですので私は今

自宅から車で20分の小児科をかかりつけ医としてます

車で5分の病院に行って2時間待つよりは

車で20分の病院に行って30分で終わるのとでは

どちらが良いか一目瞭然!!

ただ自宅から近い小児科ではなく

待ち時間の事などを考えるのもかかりつけ医を選ぶ時のポイントです

かかりつけ医を選ぶ時のポイント③

看護師さんや病院のサポート体制

これは子供の予防接種を受けると

その病院の違いがよく分かると思います

赤ちゃんのころから

毎月のように

接種する予防接種

そのスケジュールって

結構大変です

そんなママでも把握出来ない

スケジュールを看護師さんが変わりに立ててくれたり

また離乳食の相談などをしてくれる小児科もあり

こまめに情報を提供してくれる小児科はサポート体制がしっかりしていて

ママも安心出来ますね

かかりつけ医を選ぶ時のポイント

先生との相性④

私はこれが一番だと思います

私は上の子が赤ちゃんの時

今通う小児科とは別の小児科を

かかりつけ医としてました

先生はベテランの先生で診察に対する信頼は強かったのですが

少し冷たく

そっけない感じの先生でした

そしてなにより

看護師さんのサポートがとても良い小児科でした

ある日上の子の耳から異臭がして

耳の中が黄色くただれている時があったたんです

その時上の子は4か月ぐらいで

心配で心配でしょうがなったのですが

私も初めての育児

「病院に行って何もなかったら恥ずかしいな」

「なんでこんな事で病院来たの」って言われたら恥ずかしい…」

と思い(今では考えられないですが

子育て初めての当時の私には恥ずかしさの方が強かったんです)

また2日後には子供の予防接種で病院に行く予定だったので

様子を見て病院には行かなかったんです

次の日には

幸い異臭も消えて

予定通り予防接種に行きました

そして予防接種の診察の時

先生に耳から異臭があった事を言うと

「えぇッ! なんでもっと早く言わないの!」

と怒られてしまったんです

診察の結果

娘は軽い外耳炎になってました

その後先生から

「お母さんしっかりして下さいよ!何かあったらどうするの?」

とまたもや怒られてしまったんです

もちろん先生が言う事は正論で

子供を思っての

きつい言葉とは充分理解出来たんですが

今の私なら軽く聞き流せるお叱りの言葉も

当時の私は

子育てに精一杯で

「私も心配だったけど

どーしていいか分からなかったんです…」と言いたくなるほど

きつい言葉を聞いて泣き出したくなりそうでした

その時思いました

「かかりつけ医を変えよう」

日々子育てに精一杯のママにとって

子供に不調があった時に頼る

かかりつけ医の先生は

神様のような存在なんです

そんな神様のような先生と

相性が合わないと

自分の不安や

要望など伝える事が出来なくなります

結果充分な診療が受けれなったり

不安がずっと残ったままになってしまうのです

かかりつけ医を選ぶ上で

ママ

子供にしっかり寄り添ってくれて

信頼できる先生を見つける事がとても大事だと思います

かかりつけ医はとても大事

体が未熟で

心配が尽きない子供の

かかりつけ医は本当に大事です

子供に何かあった時

躊躇なく

連絡する事が出来るかかりつけ医を探す事が大事です

周りの情報や

実際に行ってみて

ママと子供にあった

かかりつけ医を見つけてみて下さいね♪

ブロトピ:ブログを更新しました。
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!
Sponsored Links