困ったママ友!あなたの周りにも?迷惑なママにならない秘訣!

スポンサーリンク

今日は前回に続き

『ママ友』について書いていきたいと思います

前回の記事はコチラ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ママ友の集まりを甘く見ると恐ろしいことになる!すぐできる対処法5つ
「今日は○○ちゃんの家で、ママ友と集まる事になっちゃった…」 「ママ友たくさん来るし、めんどくさいな、どーしよう」と悩んでるあなた! ...

公園や児童館でよく会うママ友

いつも育児の話で盛り上がるけどたまに

「んんっ?!」

と思うようなママ友いませんか?

「あのママ友ちょっと迷惑だな…」と感じてるあなた!

でもそれって実はあなたも周りから思われているかもしれません。

毎日のようにママ友と会いながら、2人の子供を育児中の私が

そんな困ったママ友エピソードを紹介していきます。

私が会った困ったママ友


私がよく行く公園に3歳ぐらいの男の子とママが遊びに来た時の話です。

娘が先に砂場で遊んでいて、その男の子が砂場に来て遊び出したんです。

遊んでいると

まぁ子供同士、スコップの取り合いになり、喧嘩をしだしたんです。

そんな時普通ママは

子供の間に入って子供をなだめたりするので、

私も2人の間に入って

「仲良く順番で遊ぼうね~」

と言ったのですが…

あれ!?男の子のママは?

と思い、ふと顔をあげると

ベンチに座って携帯いじってる…

「まぁママだって携帯いじるし、誰かと連絡とってるのかな?」

と思いそのまま私は砂場のとこに…

しかし次は子供達、バケツの取り合い…

男の子のママ、携帯いじってる…

男の子癇癪おこして、娘に砂かける

男の子のママ携帯いじってる…

カチーン!なんなの?子供の面倒しっかりみろや!!!

と心は怒りモードでしたが、

ここは穏便に。

でも私が我慢できなくなって娘をつれて違う公園に行きました。

携帯ばかりいじっていて、子供を見てないママに会い、とても迷惑で一緒に遊びたくないママだなと思いました。

気付くと私も困ったママになっていた

ある日近所の児童館に行き、娘を遊ばせていた時

仲良いママ友も何人か来て、ママ同士話が盛り上がったのです。

娘は

話してるママ友の子供とおままごとをして遊んでたので、

その場で話が盛り上がったのですが…

ふと、娘の方を見ると

「あれ?いない!」

さっきまで、ままごとしてたのにいなくなってたんです。

その時子供の泣き声が…

泣き声の方を見ると、他の子と娘が泣いてたんです。

急いで近寄ってみると

その子のママからおもちゃの取り合いをして喧嘩したんです。と聞きました。

幸いその子に怪我はなかったですが

その時ふと感じたんです

話に夢中になるあまり

子供をしっかり見てなかった私は

「もしかして迷惑なママになってないかな…」

と…。

考えてみるとこんな事が結構あったなと感じました。

スポンサーリンク

ママ友との話しに夢中になるあまり

娘を見失った時

娘は違う子供のママ友に本を読んでもらってました。

私は

「ごめんね~本読んでくれてありがとう~」と言っただけでしたが

もしかしたらそのママ友は

「自分の子供ぐらいしっかり自分で見てよ!」と思ったかもしれません。

自分が困ったママ友にならない為には

毎日会うママ友だからこそ

少しでも相手が不満に思う事はしない方が良いです。

そのためには

・子供をしっかり見てる

しっかり見てるのはあたり前ですが、ママ友との話に夢中になって子供を見失ってはダメです。

子供が離れたとこに行った時は自分も話を中断して子供のとこに行きましょう。

・子供といる時はスマホは厳禁!!

大事な連絡などがない時は子供が集まる場所でスマホは厳禁です!

スマホをのぞきながら子供を見てるだけで、周りのママからの不信感は増します。

・子供のトラブルを絶対見過ごさない

小さい子供同士一緒に遊んでれば必ず喧嘩や取り合いになるのは仕方のない事です。

ただその子供のトラブルに親が気づかない事が問題です。

喧嘩だけなら良いですが、怪我などしたら、その後それが家族を巻き込むトラブルになる事だってあります。

・周りをよく見る

公園や児童館に行くと、たまにグループを作ってそのグループだけでまとまって盛り上がってるママ達がいます。

私のよく行く児童館にもいますが、

すごい嫌です。

自分の子供がそのグループの方に行ったりしたもんなら、

最悪です。

まるで中学校の女の子グループみたいで

グループに属さない周りのママ達はその場にいるのも嫌になります。

仲良いママ友で集まるのは良い事ですが、そこが公共の場である事を忘れてはいけません。

・自分の子供だけ優先しない

私のママ友に

何でも自分の子供中心に考えるママがいます。

例えば、子供同士がおもちゃの取り合いしてたら

「ごめんね~今うちの○○が使ってるから貸して」と言ったり

子供同士のトラブルがあった時に自分の子供を叱らなかったり…

いつでも自分の子供優先です。

こういった

「私の子供は悪くないですよ」

態度のママは周りから距離を置かれてしまう原因になりますよ。

まとめ

困ったママ友

になってしまうと、周りのママ友は距離を置きたくなるので

知らず知らずのうちにママも子供も孤立してしまいます。

そんな孤独な親子にならない為にも

自分が困ったママ友にならないように注意して子育てしていきたいですね。

スポンサーリンク

自己紹介
自己紹介



私に異変が起こったのは
2人目出産後のこと
上の子のイヤイヤ期と
毎日の頻回授乳で心も体もボロボロ
・何だか眠れない・・・
・常に何かに追われている感覚・・・
・子供がかわいいと思えない
・少しのことでイライラしてしまう
あなたにも1つでも心当たりがあったら
それは病気かもしれません
手遅れになる前に!
詳しくはコチラから!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。