困ったママ友に悩むなんてバカ!そんなの断捨離しちゃうのが賢いママ

Pocket

今日は以前の記事の続き。

以前の記事はコチラ

↓   ↓   ↓

困ったママ友!あなたの周りにも?迷惑なママにならない秘訣!
困ったママ友!あなたの周りにも?迷惑なママにならない秘訣!
今日は前回に続き 『ママ友』について書いていきたいと思います 前回の記事はコチラ! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 公園や児童館でよく会うママ友 い...

ママ友との付き合いって

優しい人ほど大変ですよ。

「えっ、何この人…」って人間性を疑うママがいても、

子供への影響が怖くて、ひたすら我慢。

非常識な行動に迷惑かけられている上に

なんで私が気を使って、ストレスためなきゃいけないの!?

あー、本当めんどくさいっ!

文句を言いたい、でも言えない。

関わりたくない、でも無視できない。

こんなストレッサーな困ったママ友

あなたにも一人はいるんじゃないですか?

悩まされているのはあなただけではありません。

学生時代

靴隠しや仲間はずれという陰険ないじめの

トラウマがあって人間関係のトラブル恐怖症の私が

さすがに心を閉ざしたママ友の行動をご紹介します。

NOと言える強さが欲しいママ必見です!

トラブルメーカーは用途次第?

自分でいうのもなんですが

行動力◎

目立ちたがり度◎

とんでもない発想度◎なので

私に振り回された経験のある友人って多いと思います。

困ったママ友?

それ、私の事じゃんっ!!って感じです(笑)

若い頃は、この性格に目を付けられて

いわゆる不良グループのいじめにあいましたけどね。

出る杭は打たれるってやつ。

でも、ママ友界では嫌われてなかったはず!

困ったママではあったと思うけど

行事やイベントには誘ってくれていたし

遊んでくれてたし、転園後でも仲良くしてるもん。

確かに騒がしいけど

みんなが恥ずかしい事でも嫌な事でもやるし

楽しい事だってもちろんガンガンやるからね。

困った行動=迷惑とは

一概には言い切れないんじゃないかなって思います。

家族を持つママの迷惑になる行動って

私生活に介入してくること。

たいして仲がいいわけじゃないのに

土足でプライベートにあがってくんじゃねーよ!!ってこと。

こういう人と無理して付き合うと損するだけですよ。

バラしてんじゃねーよ!!

休日に家で子供が大泣きしていたとか

私のゴミ捨ての格好がひどかったとか。

我が家の情報がどこかで漏れてる!?っていう

不快な出来事。

SNSの日記ネタにされたり

グループトークで拡散されたり…。

子供が泣いているのを心配してくれていたとしたら

百歩譲って許せるけれど

私の服装とかどーでもいいだろ!?

朝からバッチリ決めてゴミ捨て行ってられるかよ!!

他人の私生活をネタにするおしゃべりなママは

本当困るし迷惑です。

私はこんなのいらない。

ポイって捨てます。

あなたこそ精神科行きなさいよ!

親より先に、子供の成長に余計なことを言うママ友。

デリケートな事だしさ、あんまりいい話ではないなら

せめて人前で言うのは避けようよって思います。

複数のママ友と子供たちで、公園で遊んでいたとき。

あるママが、私の娘の歩き方が変だと言い出しました。

2歳だしね、あんよが上手じゃなくたっておかしくないでしょ。

歩くし、走るし…そりゃあ、よく転ぶけどさ。

「歩き方変じゃない?平均感覚障害ってあるじゃん。

耳鼻科行った方がいいよー」

大勢のママ友の前で

突然言われたらたまったもんじゃないですよ。

お前は医者か!?病院の営業か!?

本当、デリカシーの無い人って嫌です。

そして、翌日に私は保育園の園長から呼び出され

「○○ちゃんのママから相談があったんだけど

子供の発育で不安なこととかある?」なんて言われて。

もぉやめてくれ、頼むから!!って

呆れて泣いちゃいますよ。

これも、いらない。

ポーイっと捨てます。

困っている事は事実、被害者はあなた

同じ事をされても、気にしない人もいるかもしれないし

それは価値観だから人それぞれ。

でも嫌なものは嫌だし、迷惑なものは迷惑!

こうなったら相手にしないのが一番。

関わらなくても、こっちは全然困らないですから。

他のママ友だって

人間関係に悩みながら上手に付き合おうとしています。

例えその困ったママ友が陰口言ったりしたって

原因は想像つくもんでしょ。

ヤンキーママ登場!

困ったママ友で思い当たる子がもう一人。

でも、このママは大好き!

一緒に子連れランチをしていたとき

他のお客さんの態度にイラッとした彼女は

「ちょっと待てや、こらぁ」と何とも威勢の良いお言葉。

そしてそのお客さんを追いかけて、外に出ていっちゃいました。

状況をつかめないまま、店内に取り残された私と子供たち。

すぐにトラブルは解決したものの

大人げないっていうか…怖いわっ!!

類は友を呼ぶ

こんな危なっかしいママ友ですが

お互い酒好きで酒癖悪い奴なので

「どっちかが壊れた時は、どっちかが守ろうね」

なんて言いあってたんです。

昔ありましたよね、なんかのドラマで

「俺がお前を守る…私があなたを守る…死ぬ時は一緒だ」っていうセリフ!

なんでしたっけ…

あー、年齢がバレますね(笑)

まぁ、そのくらい親しい付き合いだったってことです。

親しき仲には礼儀なんていーらない!

ある日、泥酔した彼女とその息子ちゃんと我が子2人を引き連れて

とりあえず家まで送り届けようとしていたんですね。

千鳥足で大騒ぎするママ友が

ついに家まであと5分ってところで力つき

地べたに座り込んで動かない!!

仕方ないから、三十路の母ちゃんを

同じく三十路の私がおんぶ(笑)

マンションの部屋の前まで来たものの

鍵を持っているのは彼女。

話しかけても無反応。

もーしょうがないやと

鞄の中あさって鍵取り出して無事帰宅。

水用意したり、布団しいたりしていたら

酔っぱらいが目を覚ました!

さすがにカバン勝手に触ったのは申し訳ないし

トラブルも嫌だから事情を説明したら

「なに、人のカバンあさってんだよー」

とあなたは元ヤンですか?と聞きたくなる口調で一撃。

わぁーお、普通だったら絶縁ものですね。

いらない物には容赦無し!

それでも、私は彼女が大好きです。

そして二人はとっても仲良し。

結局、価値観の問題なんですよ。

噂好きな人は噂好きなママを何とも思わないだろうし。

酒好きなママは、酒癖悪いママにも理解あるわけだし。

そういう人がくっつけばいい話。

優しさとか思いやりとか

あなたが非常識&無神経と思う人に使うなんて勿体無い。

決めるのはあなた!楽しい方を選べば良し!

ブロトピ:ブログを更新しました。

スポンサードリンク



Pocket