子育てはママ友との付き合い方で楽に!その簡単なコツとは?

女同士の付き合いって本当にめんどくさいです。

それが特にママ友の付き合いとなると、とてもデリケートで難しい。

それは女同士という事はもちろん、間に

「子供」がいるから。

初めて話す時だって、ママの名前じゃなくて、

「○○ちゃんママ」って呼ばれます。

ママ友との付き合い方を少し間違うだけで、後から取り返しのつかない事になる時もあるんです!

ママ友との付き合い方に悩んでいるあなたに

ママ友と上手に付き合うためのちょっとしたコツを紹介したいと思います。

以前にも

セレブなママ友ってどうなの?その考え、あなたにとってはアリorナシ!?
セレブなママ友ってどうなの?その考え、あなたにとってはアリorナシ!?
ママ友の、贅沢な日常披露的なセレブ話にストレスを感じたことのある方も少なくないのでは? 私は、感じたことがあります! いろんな子供がいる...
子供やママ友とのコミュニケーションの潤滑油!?手作りおやつでお悩み解決
子供やママ友とのコミュニケーションの潤滑油!?手作りおやつでお悩み解決
子育てと育児の両立に悪戦苦闘。 それに加えてママ達との コミュニケーションもなかなか大変。 そんな悩みを解決してくれたのが 【手作りのおや...

といった感じでママ友との付き合いについては

お伝えしてます。まずは上の記事から読んでもらえると

よりわかりやすいと思います!

上手なママ友との付き合い方とは

私は一人でもずっーーと喋ってられるぐらいお喋り大好きママなんですが、

ママ友と話す時は、いつも言葉を選んで慎重に話をしてます。

特に初めて会うママさんと話す時は

1、自慢話(旦那、子供、家族)はしない

2、育児の悩みの話をする

3、相手の子供の良いとこを褒める

4、とりあえず笑顔☆

この4つを守って話すと、大体は好印象です!

初めて会うママさんとは、これで充分良い時間を過ごせるんですが、

何回も会うママ友となると、さらに高度なコミュニケーション能力が求められます。

上であげた4つプラス、盛り上がる話題としては

5、ママとパパの地元の話

 6、今日の夕飯の話

 7、週末のイベントの話

 8、旦那の愚痴←これが一番盛り上がる

 9、やっぱり笑顔☆

だいたいこんな事を話してると楽しい時間が過ぎていきます。

基本的にあたりさわりのない話が無難。

公園や児童館などで頻繁に会うのがママ友なので、

日常の話題を話すと盛り上がりますね。

あとなんといっても笑顔で話すのが大事です!!!

「こんにちは」

と声かけて、笑顔で

「こんにちは☆」

って返されたら誰だって嬉しいです。

これはママ友だからそうだではなくて、

1人の親として心がける事だと思います。

ママ友との話で注意したい事


 1、ひたすら自分の話ばかり

 2、自慢話(旦那、子供、家族)

4、悪口

 3、お金を漂わす会話(年収、旦那の仕事、ブランド品等…)

 5、重い話

ママ友じゃなくても自分の話や自慢話ばかりする人はどこか、KYで話しててもつまらないですよね。

悪口も絶対ダメです。

我が子を悪口ばっかり言ってるママの子供とは、遊ばせたくなくなります。

女の人は基本的に嫉妬深い生き物です。

お金関係の話で自慢するのはやめましょう。

そして5の重い話ですが、

先日、子供達と公園に行き、ママ友達といつものように話をしてる時、

あるママ友が旦那の愚痴を言い出してきたんです。

ママ友との話で一番盛り上がるのは、基本的に旦那の愚痴ですから、

いつものように聞いてたんですが…

「」内はあるママ友の会話。

「旦那が普段、全然育児を手伝ってくれない」

あっ、うん。うん。だよね。本当に!

「旦那はお金ないのに好きな物(高い時計とか服とか)を買いまくる」

あ~それはダメだから、ちゃんとお金管理した方がいいよ~

「旦那の携帯の課金が毎月20万いく」

それは結構やばいよね…てか毎月生活大丈夫かな…

「私、旦那と離婚したいんだけど、どーすればいいかな??」

それ、MWL(マジでワラえないレベル)の話

平日の暖かい公園で離婚の話とかマジで出来るか!

しかも子供が笑顔で遊んでる脇で離婚の話とか出来ないですよ。

今後の将来を決めるような本当に笑い話にならない重い話をするのは、

その場の空気も悪くなり、

きまづくなるので、ママ友には控えるべきだと思います。

ママ友はとっても大切

ママ友との付き合いってすごく神経を使いますが、

仲良くなると、実はママと子育ての強い味方になります。

育児の相談をしたり、一緒にお出かけしたり、おさがりを貰ったり…

いつも子供といる者同士だからこそ分かりあえる事があるんですよね。

私もママになり立ての頃は、

あくまで浅く広くの付き合いで、深く付き合わないようにしようと思ってたんですが、

子供の成長と共に付き合っていく中で、自然と友達になってったんですよね。

娘は来年幼稚園入学なんですが、幼稚園の制服のおさがりも仲良いママ友から貰えますし、本当に日々助けられてるなと感じます。

まとめ

ママ友との付き合いは本当にデリケートで難しいです。

ママ友トラブルで、ママがうつ病になったり、最悪の場合自分から命を落とす事だってあります。

でも子供を通して仲良くなったママ友は、子育て中のママを一番理解してくれる強い味方にもなります。

少しのコツを守れば、上手に楽しくママ友と付き合っていけます。

ママと子供の為にも、ママ友とは上手に付き合っていきたいですね。

スポンサーリンク







スポンサーリンク