働く妊婦必見!!切迫早産で入院しない為に読んでほしい事 その1

つわりや眠気など

妊娠すると

女性の身体は180度変わってしまいます

その中でも

疲れた時に休む事が出来ない

仕事をしている妊婦さんは多いはずです

「妊娠しても私は身体が強いから大丈夫」

と思っているあなた!!

ちょっと待って下さい!

妊娠中の身体は自分が思う以上に

疲れていて悲鳴を上げてるんです!

私は2人の子供がいますが

2人を妊娠中に

どちらも切迫早産になり

2回長期入院をしました

そんな私が

あなたに伝えたい

切迫早産にならない為に気をつけて欲しい事を紹介します

仕事が忙しくても平気♪

私は第1子を妊娠中

正社員として仕事をしてました

私の仕事は

事務の仕事だったのですが

体育会系の職場だったので

事務以外にも

会社の行事で身体を動かしたり

重い荷物を持ち運びしたり

割と決められた仕事以外にも

いろんな事をやらなくてはいけない職場だったんです

また周りには男性の社員が多く

「私妊娠中だから荷物とって」

とか

「妊娠中だからこの仕事出来ない」

など言えない環境でした

さらに(笑)

その時は自分の仕事も忙しく

朝7時出勤で

夜7時帰宅

仕事がある時は夜9時に帰ってくる時もありました

おまけに(笑)

主人は

仕事で半年間単身赴任で家にいなく

妊娠中にもかかわらず

1人暮らしのような生活でした

でも私は

子供の頃から体力だけには

絶対的な自信があり

妊娠中だって

「私は体力があるから大丈夫」

「普通に生まれてくるね」

と大して自分の身体を気にしてなかったんです

31週の検診で事件は起きた!!

しかーーーーし!!

産休まであと少し!

妊娠31週の検診に行った時

事件は起きたんです

いつもの検診中

先生に

「なにか気になる事ありますか?」

と言われ

「そういえば最近おりものが増えたな…」

とふと思いだし

それを先生に言ってみたんです

「じゃぁ念の為

下からも検査してみましょうか」

という事で

下からも検査してもらったんです

※下からとは膣からの超音波検査の事

通常妊娠31週はお腹からの超音波検査が普通です

すると

先生が

「あぁ~短いな…」

えぇッ!?先生何?!何が短いの?!教えて!!

その産院の先生は何もないと

「大丈夫です!順調ですよ!」

と言ってくれる先生ですが

その時は何も言ってくれず

しかも検査が終わると看護師さんが来て私に

「ご主人はお仕事中ですか?」

「誰かすぐ来れるご家族の方いますか??」

と聞かれ

待合室で待たされました

何!なに!なに!何!なによーーーーーーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

と不安MAXの私

「赤ちゃん生きてるのかな」

「赤ちゃんに異常あるのかな」

と最悪の事が頭をよぎりまくりました

まさかの入院宣言!!

「診察室で先生のお話があります」

と呼ばれて診察室に入ると

先生の口から一言

「今から入院です」

Why…(´゚д゚`) ナニヲイッテルノカワカリマセン(´゚д゚`)

ええええぇぇぇーーーーーぇぇ入院って何よ!!!!

おいおいこれから仕事だけど!!

と私の頭はパニック状態!!

パニックってる私に先生が症状を説明してくれました

「子宮頸管がかなり短くて今すぐに入院しないとすぐ出産になってしまいます

おりものが多くなったのも頸管が短くなって出産が近づいてる証拠

でもまだ31週で今生まれては早産になってしまうので入院です」

と…

産院の先生がスラムダンクの安西先生並みに落ち着いた話し方をするので

私もだんだん状況をつかめてきました

私は個人病院に通っていたのですが

入院となるとNICUがある大きな病院に入院しなくてはいけないらしく

※NICU…新生児特定集中治療室の略

治療が必要な新生児のための治療室

これからすぐ他院に入院です

と言われました

幸い入院先の病院が家から近くだったので

「これから入院準備をして入院する病院に向かいます」

と言ったんです

すると看護婦さんから一言

「家に帰るのもダメです

この病院から救急車で入院先の病院に向かってもらいます」

えええええええぇぇぇぇえ

今日妊婦脅かしすぎじゃない!!

旦那単身赴任で近くにいないんだってば!

洗濯物干したままだってば!

明日生ゴミ出す日だってば!

てかさ!救急車って歩けない人とか意識ない人のるんじゃないの?

私元気だってば!

と思う事があり

「私家近いんで自分で運転していきますよ…」

といったら

「ダメです!」

と一言…チーン…

主人に電話したもの

やはり今すぐ病院に来れる訳もなく…

でも幸いにも

私と主人の両親が近くに住んでたので

(近くと言っても車で2時間…汗)

両親に連絡して

病院まできてもらう事になりました

まさかの人生初の救急車

そしてついに

救急車に乗って入院先の病院に向かう事になりました

ちなみに

妊婦さんが入院などで転院するときは

必ず助産師さんか先生が一緒についてくるんです

私にも助産師さんが1人一緒についてきてくれました

救急車に入ると

「横になって下さい」

と救急救命士の方に言われ

とりあえず横に

心拍数や血圧を測られて

されるがまま

でも私はすごい元気だし

喋らないのも気まずい

という事で

助産師さんや救急救命士の方と雑談しまくりで

たぶん救急救命士の方は

「なんでこんな元気な人が救急車乗ってるんだろうな」

と思ってるんだろなと感じつつも

だから私は元気なんだってば!!

と開き直り

ひたすら病院に着くのを待ちました

続きはその2を読んで下さいね♪

働く妊婦必見!!切迫早産で入院しない為に読んでほしい事 その2
働く妊婦必見!!切迫早産で入院しない為に読んでほしい事 その2
今日は昨日の続きです! まだ見ていない方はその1から見て下さいね! 救急車にゆられ やっと病院に到着 歩いて診察室まで行こうとすると ...

ブロトピ:ブログを更新しました。
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

スポンサーリンク







スポンサーリンク